よくある質問

歯科で改善しなかったのですが、良くなりますか?

当院に来院される方の理由で一番多いのが「歯科や口腔外科で改善しなかったから」です。
当院に来院される方の理由で一番多いのが「歯科や口腔外科で改善しなかったから」です。
一般的な歯科や口腔外科の対応は、マウスピースや痛み止めなどのお薬ですが、顎の不調の原因は、口の中には殆ど有りません。
当院では口の外にある根本原因を突き止めて、改善を図っていきます。
効果の程度は様々な状況により異なってきますが、多くの方に「楽になった。来て良かった」と喜んで頂いています。

▲ページトップへ

何年も症状が続いていますが良くなりますか?

症状が進行していなければ、良くなる可能性は十分にあります。
何年も続く症状は、殆どが音が鳴る状態か口の開け閉めの際に下顎が歪んで動く問題です。
どちらも症状が進行していなければ、良くなる可能性は十分にあります。
但し、痛みは無く開け閉めも問題なくて音だけが鳴る場合は、時間がかかりますし、思った以上の効果は得られない事が多いのも事実です。
しかし諦めたら良くはなりません。ご自身だけで判断なさらないでどうぞご相談下さい。

▲ページトップへ

何回受ければ良くなりますか?

症状や年数、年齢によっても違いますので一概には申し上げられませんが、 魔法のように1~2回で完全に良くなる事はありません。
症状や年数、年齢によっても違いますので一概には申し上げられません。
また、症状によっては当院の施術では効果が少ない場合も勿論あります。
ただし、いずれにしても1~2回では効果は感じられない事が多いので、少なくとも4~5回は受けて頂く事を前提としております。

▲ページトップへ

一度良くなったら、再発しませんか?

一旦改善しても、生活習慣が変わらない限りまた同じような症状は出てきます。
顎関節症やあごの不調は、身体の歪みや噛みしめる癖など生活習慣がベースになって発症します。
一旦改善しても、生活習慣が変わらない限りまた同じような症状は出てきます。
あごの不調は、身体の不調のバロメーターです。
二度と出ないように定期的なメンテナンスを欠かさないようにしましょう。

▲ページトップへ

子供の頃からの症状ですが良くなりますか?

成人になっても症状が変わらない方も多いですが、時間が経てば立つほど改善回復が難しくなりますので、早めの対応が重要です。
小学生や中学生、高校生の成長期に出始めた顎の不調(多くは音が鳴る)は、早めに対応する必要があります。そのまま放っておくと骨格の成長に合わせて音が鳴るのが正常な身体の状態となってしまいかねません。

成人になっても症状が変わらない方も多いですが、時間が経てば立つほど改善回復が難しくなりますので、早めの対応が重要です。

▲ページトップへ

顔の歪みもあるのですが、顎を直せば良くなりますか?

顎の動きに不具合が生じると、頭蓋骨や顔面骨にも不具合(歪み)が発生することがあります。
顎の動きに不具合が生じると、頭蓋骨や顔面骨にも不具合(歪み)が発生することがあります。
目の高さや大きさ、鼻の曲がり、唇の歪みなどとして現われてきます。
この不具合が顎の動きが原因であれば、改善の可能性もありますが、骨の変形(顎変形症)などに起因するものであれば当院では対応出来かねますので、然るべき病院に行って頂く必要があります。

▲ページトップへ

噛み合わせも悪いのですが良くなりますか?

まずは顎の状態を良くしてから、歯科に行かれる事をお勧めします。
噛み合わせが悪い場合、上顎と下顎の不具合で発生するものと歯の不具合などの問題で発生するものとがあります。
歯の問題であれば歯科での対応になりますが、顎の問題であれば顎の動きを整えれば改善していきます。
いずれにしても、まずは顎の状態を良くしてから、歯医者さんへ行かれる事をお勧めします。何故ならば土台である顎が整ってないで歯を削ったり、詰め物をしたりすると後々困った事が起こりやすくなるからです。

▲ページトップへ

あごが外れたのも良くなりますか?

口腔外科、整形外科などの医療機関に行かれる事をお勧めします。
あごを強打したなどの外傷や大笑いした際に顎が外れて閉まらない事があります。
当院では、顎の動きを本来の状態に戻していくことを目的としております。
あごが外れた場合(口の開け閉めに音がするのとは違います。あごが外れると口が閉まらなくなります)には整復の技術が必要となりますので、
口腔外科、整形外科などの医療機関に行かれる事をお勧めします。

▲ページトップへ

どのような施術ですか?

整体やカイロプラクティックの技術で、顔や頭、首、全身の歪みや不調を取り除いて、顎を本来の状態に近づけていく方法です。
整体やカイロプラクティックの技術で、顔や頭、首、全身の歪みや不調を取り除いて、顎を本来の状態に近づけていく方法です。
口の中の筋肉を緩めたり、専用ベッドで首の調整を行い心身の活力を上げたりと極めて専門性の高い手技で効果を高めていきます。

▲ページトップへ

何故、整体で改善するのですか?

顎の不調や顎関節症は、整体などの民間療法で楽にすることができます。
顎の不調や顎関節症は、整体などの民間療法で楽にすることができます。
それは、肩コリや腰痛などと同じく身体の歪みや生活習慣から発生しているものだからです。
当院では、顎の動きに関わる全身の不具合を改善し、無意識の喰いしばりなどを極力減らすように調整することで少しずつ楽にしていきます。

▲ページトップへ

どのくらいの間隔で来ればいいですか?

効果的な改善を図るためには、二回目は初回から一週間以内にお越し下さい。
効果的な改善を図るためには、二回目は初回から一週間以内にお越し下さい。
三回目、四回目と回数を重ねるごとに一週間、二週間と間を開けていきます。
痛みが強い場合や口が開かない場合は、もう少し間隔を縮めて来て頂きます。

▲ページトップへ